虫歯・歯周病を防ぎたい|予防歯科

「痛くなってから」ではなく「痛くならないため」に受ける歯科診療

上星川駅から通える保土ヶ谷区の歯医者「荒井歯科医院」では、虫歯や歯周病などから患者さんのお口の健康を守る予防歯科に力を入れています。予防歯科にお越しいただくことで、口腔内をプロの目でチェックできたり、さまざまな予防処置を受けられたりします。生涯にわたって大切な歯を失わないために――ぜひ予防歯科をご活用ください。

これからの歯科治療は「予防」がキーワード

これからの歯科治療は「予防」がキーワード

近年の歯科医療の発展はめざましく、新たな素材や治療法、設備・機器などが次々と登場しています。しかしそうした状況にあっても、「天然歯より美しく機能的な人工歯」は存在しません。インプラントや自費診療の入れ歯のように失った歯を補う優れた治療もありますが、それでも天然歯には敵わないのです。

歯は一度でもダメージを受けてしまうと、それが一生残ってしまいます。そして一度虫歯治療で削った歯は、二度と元に戻りません。こうして病気や治療を繰り返すのは、最終的に歯を失うことにつながります。つまり、「痛くなってから治療をする」のでは遅いのです。

これまで日本では「歯医者は歯が痛くなってから行くところ」というイメージでしたが、今日ではようやく「歯医者は痛くならないために通うところ」という予防の考え方が浸透しはじめてきました。これからの歯科医療は、ますます予防を中心としたものになっていくでしょう。大切な歯と一生暮らしていくためには、予防への取り組みが欠かせません。

定期検診の重要性

予防歯科の重要性を示したデータがあるのでご紹介します。以下のグラフは、定期検診を受けていた人とそうでない人の平均残存歯数を示したものです。

日本人の年代別平均残存歯数(メインテナンスの有無による比較)

この結果を見ると、定期検診を受けていた方は80歳を迎えた時点で残存歯数が約16本。その一方、定期検診を受けていなかった方の残存歯数は約7本でした。お口の中は自分自身で見ることができません。定期検診でこれをしっかりとチェックしてもらい、加えて専門的なクリーニングやメインテナンスを受けることで、お口の健康を維持し、ひいては歯の寿命を延ばすことができるのです。

当院の予防プログラム

保土ヶ谷区の「荒井歯科医院」では、患者さんのお口をしっかりと検査・診断したうえでオーダーメイドの予防プログラムを作成しています。その後、経験豊富な衛生士がメインテナンスを担当します。患者さんのご要望についてもしっかりおうかがいしていますので、ベストな方法を一緒に考えていきましょう。

サリバテストについて

サリバテストについて

当院の予防歯科では、はじめにサリバテスト(唾液検査)を行います。サリバテストはWHO(世界保健機構)の調査でも用いられている検査法で、サリバテストを受けていただくことによって虫歯の原因や虫歯リスクの高さを把握することができます。

最適な予防法は、患者さん一人ひとりによって異なります。虫歯の原因や虫歯リスクの高さをチェックすることで、効果的な虫歯予防につなげることができるのです。

サリバテストの進め方

Step1

味のついてないガムを5分間咬み続け、唾液を採取します。

Step2

専用の測定器(チェックバフ)に唾液を滴下し、PH(酸性度合い)を判定します。

Step3

唾液を培養し、2~4日後に虫歯菌の数を測定します。

Step4

検査結果をふまえて、患者さんに適した予防方法をご提案します。

サリバテストの注意事項

以下のようなケースでは唾液の成分が変化する可能性があるため、正しい検査結果が得られないことがあります。

  • ・検査前1時間以内に飲食・喫煙・ブラッシングをした場合
  • ・検査直前に激しい運動をした場合
  • ・検査前5~6時間以内に殺菌成分を含む歯みがき剤や洗口液などを使用した場合
  • ・検査前1ヶ月以内に常用薬以外の薬を服用した場合
  • ・歯面の清掃(クリーニング)をした直後の場合
  • ・唾液に潜血が含まれている場合
  • ・口紅やリップクリームなどを使用している場合
予防メニュー
ブラッシング指導

ブラッシング指導

お口の中の状態は人それぞれ。そのため、ベストなブラッシング方法もその人によって違います。当院では患者さん一人ひとりに最適なブラッシング方法を指導し、ご自宅でのケアに役立てていただいています。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯質の強化に効果があるフッ素を歯の表面に塗り、虫歯に強い歯をつくる処置です。予防処置の仕上げとして、虫歯予防効果をアップするためにも行っています。

PMTC

PMTC

日々のブラッシングでは落としきれない歯の裏や歯のすき間の汚れを、専門の器具を使って徹底的に除去するクリーニングです。軽度の着色汚れであれば、PMTCで落とせることもあります。

当院の診療コンセプトについてはこちら

  • tel:0453314037
  • Web診療予約