勉強会/コラム

食べ物コラム ミント

みなさん、こんにちは。荒井歯科医院スタッフの大竹です。

だんだん、暖かくなってきて春の訪れを感じられるようになりましたね。

そんな暖かくて過ごしやすい春ですが、みなさんを悩ませていることが一つありますよね。

そう、ズバリ、花粉症です。

鼻水、くしゃみ、目のかゆみ等が延々と続く花粉症。今年も、すでに花粉症になっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

荒井歯科医院でも花粉症の猛威はすさまじく、来院してくださる患者様も花粉症対策でマスクを着用されている方をちらほらお見掛けします。荒井歯科医院スタッフにも花粉症の被害者は多々います。ですが、スタッフ一同花粉症にも負けず、今日も患者様のお口の健康創造のため、頑張っています!

さて、今回のコラムですが、そんな花粉症に有効とされる食品の中から一つピックアップしました。

今回のコラム、ご紹介するのはミントです。

「ミント」の画像検索結果

バニラアイス等のスイーツにトッピングとして添えられている印象が強いミント。その歴史をみなさんご存知でしょうか?

ミントの歴史は古く、古代ギリシャから生薬として処方されていたそうです。その歴史から歴史上最も古い栽培植物であると言われています。

そんなミントの健康効果なのですが、まずミントポリフェノールがあります。ミントポリフェノールはアレルギー症状に効果的とされています。水溶性なので昔ながらの生薬やミントティーにして飲むと効率的に摂取できます。

ミントの健康効果はまだあります。香り成分であるメントールには、美肌効果や胃腸の働きを高める作用、口臭予防、鎮痛作用もあります。メントールの清涼感と眠気覚ましの作用を利用したものとしては、ガムなどが有名ですね。

その他、ミントは多くのポリフェノールを含有しており、抗酸化作用、ガン予防、安眠作用、リラックス効果、血圧上昇抑制、アレルギー症状改善など様々な効能を有しております。

ミントといえば、ハッカ油というものもあります。ハッカ油は食用というよりも、美容や風邪の予防、リラックス効果や殺菌目的で使用されることが多いです。洗濯時にハッカ油をひとたらしすると防カビ効果があり、夏場など暑い日に首筋に塗ると涼しくなるなどの活用方法があります。

いかがだったでしょうか?花粉症対策をはじめ、様々な利用方法で色んな効能があるミント。みなさんも日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

  • tel:0453314037
  • Web診療予約